ボタン トップページ.gif ボタン サイトマップ.gif ボタン Facebookページ.gif ボタン Twitter.gif ボタン お問い合わせ.gif


当ブログにお越しいただき有難う御座います。

ここにお越しいただいたという事は節約に興味のある方だと思います。
節約と言っても人によって合う合わないもあればそれぞれの生活リズムで節約方法が異なる事も沢山あります。

まずは自分がどんな無駄遣いをしているか?これを把握し自分に合った節約術を見つけて行きましょう!
節約生活を実行する前に





ブログを引越ししました

貧乏父さんの節約術レジスタードマーク−節約テクニック大公開−




Google
WWW を検索
貧乏父さんの節約ブログ内を検索


2013年08月07日

amazonアソシエイトプログラムは何処のASPが一番お得?



amazonアソシエイト(アフィエイト)は直接契約が良いのかそれとも他のASPが良いのか?

これは賛否両論でそれぞれにメリットがありデメリットもあると思います。


amazonアソシエイトと提携しているASP(アフィリエイトプロバイダー)3社と比較してみましょう。


現在、提携しているASPはValueCommerce、A8.net、もしもアフィリエイト(私の知る限り)



紹介料率

amazonアソシエイト  3.50%

ValueCommerce    3.50%

A8.net        3.50%

もしもアフィリエイト 3.50%


※一部のカテゴリーを除きます。
・CD/DVD/TVゲーム: 固定2%(商品1個の売上につき報酬上限1,000円)
・服&ファッション小物:固定8%(報酬上限なし)
・MP3商品:固定10%(報酬上限なし)
・PCソフト(ダウンロード商品を除く): 固定2%(商品1個の売上につき報酬上限1,000円)
・おもちゃ(ホビー含む): 固定2%(商品1個の売上につき報酬上限1,000円)
・本(Kindle本を除く):固定3%(商品1個の売上につき報酬上限1,000円)

こちらもほぼ共通しています。


これだけをみると全くどこを利用しても同じようにみえますが直接契約のamazonアソシエイトともしもアフィリエイトは少し違うんです。




amazonアソシエイト

amazon紹介料率表.png

発送済み商品数が増えると紹介料率も最大8%まで増えます。



もしもアフィリエイト

mosimoW報酬制度.png

月間報酬額が増えれば増えるほどボーナス額が増えます。




最低支払い額

amazonアソシエイト  5000円(Amazonギフト券なら500円)

ValueCommerce    1000円

A8.net        1000円

もしもアフィリエイト 1000円


たとえば今月報酬額が1000円だった場合はamazonアソシエイトだけは報酬を貰うことが出来ません。




振込手数料

amazonアソシエイト  一律300円

ValueCommerce     無料

A8.net        
三井住友銀行渋谷駅前支店宛3万円未満 105円
三井住友銀行渋谷駅前支店宛3万円以上 210円
三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗宛3万円未満 210円
三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗宛3万円以上 420円
三井住友銀行以外の金融機関宛3万円未満 525円
三井住友銀行以外の金融機関宛3万円以上 735円
ゆうちょ銀行の郵便貯金口座 一律30円

もしもアフィリエイト 無料




これら3つの項目で比較した場合

紹介料率はamazonアソシエイトかもしもアフィリエイト

最低支払い額はamazonアソシエイト以外の3社

振込手数料はValueCommerceともしもアフィリエイト。



ではどのように選べば良いのか?

アフィリエイト初心者で1ヶ月の報酬額が少ない方はamazonアソシエイトのように最低支払い額が高いとなかなか報酬をゲットすることが出来ずモチベーションが下がってしまうことから最低支払い額が少ないASPの中から振込手数料が無料のところを選ぶことをオススメします。
ValueCommerce or もしもアフィリエイト


ある程度稼げる中級者から上級者の方は紹介料率の増えるamazonアソシエイトかW報酬制度のあるもしもアフィリエイトを利用することをオススメします。



今回、ご紹介したASPに登録がまだの方は下記よりご登録頂けます。

ValueCommerce

a8.net

もしもアフィリエイト






☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



posted by 節約パパ at 22:45| Comment(2) | amazon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。