ボタン トップページ.gif ボタン サイトマップ.gif ボタン Facebookページ.gif ボタン Twitter.gif ボタン お問い合わせ.gif


当ブログにお越しいただき有難う御座います。

ここにお越しいただいたという事は節約に興味のある方だと思います。
節約と言っても人によって合う合わないもあればそれぞれの生活リズムで節約方法が異なる事も沢山あります。

まずは自分がどんな無駄遣いをしているか?これを把握し自分に合った節約術を見つけて行きましょう!
節約生活を実行する前に





ブログを引越ししました

貧乏父さんの節約術レジスタードマーク−節約テクニック大公開−




Google
WWW を検索
貧乏父さんの節約ブログ内を検索


2013年08月20日

夏の暑さ対策(クールストール)

 
今年は40度を越えるなど今まででは有り得ないくらいの暑さです。

節電に力を入れて頑張ってますが我慢して病院に行くようなことがあると本末転倒ですがエアコンの設定温度は高めでも扇風機を併用することで暑い熱を早く冷ますことが出来たり体感温度を下げることも出来るので節電には成功していると思います。

夏の節約はこちらをチェック



さらに体感温度を下げる為に重宝しているのがクールストールです。

昔、手作り雑貨のお店(服、バッグ、小物など)でパッチワーク教室などもやってた方にオシャレなクールストールは出来ませんか?とお願いしてみた所、快くオッケーして頂き試作品を頂いちゃいました(´∀`*)

それがこれ↓

image.jpg
スティッチですみません(笑)


image.jpg
左が保冷ケースで右が保冷ケースがない状態です。
使用する時の状況で使い分けることが出来ます!


ちょっと柄が年配の女性向けですが試作品という事で妻が使ってます( ^∀^)


首の後ろに保冷剤を入れられるようにポケットが2つあり、アルミのケースも付いてるので保冷時間がケースに入れない時に比べて約2倍になります。


家の中で使うのは勿論、事務作業など仕事でも使えるようにデザインにもこだわって作られたそうです。


ヤフオクにも何点か出品しているみたいなので自分の服装に合いそうな柄があったら是非、お買い求めください(*´∀`*)

今現在、4種類!⇒http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/ykhsr7love




ホントこれを使うだけでエアコンの設定温度を1℃〜2℃上げることが出来、節電に繋がってると思います!!





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術
へ

 
posted by 節約パパ at 06:00| Comment(2) | 夏の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

格安サンシェードに細工

 
予定では農業用の遮光ネットを購入する予定でしたが近くのホームセンターでサンシェードが安く売っていたので同じ物を楽天市場で検索してみましたがこちらの方が安かったので購入しました(*´∀`*)

【日よけシェード】の検索結果



ホームセンター安売り

image.jpg



私が購入したのは2×2ですが同じサイズで比較してみるとホームセンターの安売りの方が楽天よりも882円も安い。

かなりお得なお買い物が出来たと思います(*´∀`*)



約2ヶ月前に遮光ネットを買ったらすぐに取り付け出来るように軒下に金具を取り付けていました。

image.jpg



本当はサンシェードをブラインドカーテンのように紐で巻けるように細工をしようと思っていたのですが面倒なので手巻きをすることに。。。


まずはサンシェードの下部を棒が入るサイズに織り込んで縫い付け。

image.jpg



そこに1本50円で買ったのれん棒をいれてカーテンポール用のフックを目の高さくらいに取り付け。

image.jpg



軒下の金具に引っ掛けて出来上がり。

image.jpg



引っ張って庭木にくくりつければタープにもなります。

image.jpg



これで今年の夏は快適に過ごせそうです(*´∀`*)




☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

posted by 節約パパ at 23:04| Comment(0) | 夏の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

くうきれい実践結果!!


前回、お伝えした「エアコンアルミフィン洗浄剤 くうきれい」が届きました。

6日前に近くのホームセンターで購入したエアコン洗浄スプレーで洗浄したばかりですが早速、実践してみました。

使用方法は前回の記事とほぼ一緒ですが唯一違う所と言えばスプレーが2種類あるという点です。

前回の記事でも書きましたがホームセンターなどに売ってあるエアコン洗浄スプレーは洗浄成分が残留してしまい埃が付着しやすいのですが「くうきれい」はそれをカバーするリンスがセットになっています。


実際に使ってみてリンスの効果はまだわかりませんが洗浄スプレーだけで比較するとホームセンターで購入したエアコン洗浄スプレーよりも泡が奥まで届き洗浄の幅が広がったように思います。


↓その証拠にこれだけの汚れが出てきました。
image.jpg



これで節電にどれだけ繋がるか楽しみです。


【くうきれい】の検索結果





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
 
posted by 節約パパ at 21:39| Comment(0) | 夏の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

エアコンを洗浄して消費電力を減らす

 
エアコンが汚れてくると消費電力が大きくなることをご存知でしょうか?

フィルターやアルミのフィンなどに埃が付着することで空気を吸う量が減りその分、冷風の量も減ります。


わかり易く説明すると

新品のエアコンが10の力で10の空気を吸い10の冷風が出るとします。

これがアルミフィンが潰れたり埃などが付着してしまうと10の力で7の空気を吸い5の冷風が出るといった現象が起こります。



当然、エアコンの効きが悪くなるので快適温度になるまで時間が掛かります。
もしくはエアコンの設定温度を下げてしまいます。


こうなると消費電力が大きくなり無駄に電気代を払うことになります。


それを避ける為に最低でも年に一度はエアコンを洗浄してあげましょう。



電化製品なので下手に自分でやって壊れてしまうと大変なので業者さんに頼みたい所ですが貧乏な私はリスクを背負って自分でやってます。←ちょっと大げさ?(笑)


今回、私がやった洗浄を簡単にお伝えします。
※自分でやる場合は自己責任でお願いします。


作業をする時はコンセントを抜くのをお忘れなく!!


↓うちのエアコンの場合
image.jpg




↓表面のカバーを外します
image.jpg



↓フィルターを外します
image.jpg



↓枠を外します
※このエアコンの場合、枠の下部にある3つのビスを外しました
image.jpg



↓下に液が漏れないように大きめのビニール袋を使って養生
image.jpg



↓外の排水パイプに一応、バケツを
image.jpg



準備が出来たら近所のホームセンターで買ってきたエアコン洗浄スプレーをアルミフィンの目に沿って1本噴き付けます。

この時、電気部品に液が掛からないように養生することをオススメします。




噴きつけた後はついでに室外機も水洗浄してみました。


↓上のフタを開けて電気部品に水がかからないように養生
image.jpg



あとはフィンを潰さないよう気をつけながら斜め上からシャワーで洗浄!!

中のファンと外のフィンも同じく丁寧に洗浄。


↓外のフィン
image.jpg

image.jpg



後は30分くらい換気しながら運転して終了です。




洗浄した後にネットでエアコン洗浄のことを調べていたら市販で売られてるエアコン洗浄スプレーはお勧め出来ないと多くの方(プロの業者さん)が書いている中、プロの業者さんも勧めてる洗浄スプレーを発見しました。


エアコンアルミフィン洗浄剤です。




ホームセンターなどに売ってあるエアコン洗浄スプレーは洗浄成分が残留してしまい埃が付着しやすくなり固まってしまうので簡単に洗浄出来なくなる恐れがあるとか・・・(゚o゚;;



ちょっと値段は高くなるけど業者さんに頼むよりは安く済むので早速買ってみることにしました。




これで排水パイプから真っ黒い液が出てくるようなら本物ですね(*´∀`*)

届いたらすぐに使用してみますのでレビューをお楽しみに!!


くうきれい実践結果





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

posted by 節約パパ at 00:00| Comment(0) | 夏の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

エアコンと扇風機を効率良く併用

 
前回、設定温度を28℃にすると節電出来るというお話をしましたが夏の暑い時に28℃というのは快適だとは言えません。


エアコンを入れると寒いけど切るとすぐに暑くなる。

こんな経験をしたことがないですか?


これは冷たい空気は下へ、暖かい空気は上に溜まってて部屋全体が冷えていないから冷たい風が直接体に当たらなくなるとまたすぐに暑くなるということが考えられます。


しかもエアコンが取り付けられてる上部は常に温度が高いので下は冷たくなってもガンガン冷やしてしまうといった現象が起こってしまいます。

こうなると消費電力は増え、無駄に電気代を使ってしまうことになります。


それを避ける為に利用したいアイテムが扇風機です。


扇風機は消費電力も少なく、コンパクトで持ち運びも楽なので上手く利用しましょう。



まず、なるべく遠くまで冷風が届くようにエアコンの風向きを水平にします。

その冷風を押してやる感じでエアコンの下から扇風機を上向きにセットして下さい。


考え方としては冷風を部屋全体に循環させて部屋の温度を均一にする為に扇風機で風を送る!!


扇風機はエアコンに比べて消費電力が少なく1日中つけてても電気代は何十円のレベルなので風量レベルを上げるなら扇風機から上げていきましょう。


風を循環させる為に開発されたサーキュレーターを利用してみるのも良いかもしれませんね。


冷風が循環するようになると体感温度も下がって28℃でも快適に過ごせるかもしれませんよ。


体感温度とは人間が肌で感じる感覚を温度に表す数値

この体感温度の計算式によると風速1m/s増すごとに体感温度は約1℃ずつ低くなると言われています。



今から準備して今年の夏は快適な節電生活を送りましょう!!





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 
posted by 節約パパ at 07:04| Comment(0) | 夏の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。