ボタン トップページ.gif ボタン サイトマップ.gif ボタン Facebookページ.gif ボタン Twitter.gif ボタン お問い合わせ.gif


当ブログにお越しいただき有難う御座います。

ここにお越しいただいたという事は節約に興味のある方だと思います。
節約と言っても人によって合う合わないもあればそれぞれの生活リズムで節約方法が異なる事も沢山あります。

まずは自分がどんな無駄遣いをしているか?これを把握し自分に合った節約術を見つけて行きましょう!
節約生活を実行する前に





ブログを引越ししました

貧乏父さんの節約術レジスタードマーク−節約テクニック大公開−




Google
WWW を検索
貧乏父さんの節約ブログ内を検索


2013年04月18日

【げん玉】まめに換金して1000pt貰う


げん玉で貯めたポイントを現金や電子マネーに換金するにはPointExchangeへの移行が必要です。


PointExchangeとは?
ポイントを現金や電子マネー、商品に交換出来るサービス

貯めたポイントは300円から交換可能で10ポイント=1円!


しかも月に1度、感謝ポイントとして1000ポイント貰えます。

これは上手く利用していきたいですね。



例えば

1年間頑張って貯めて1度だけ換金で感謝ポイントは年間1000ポイント。

毎月、こまめに換金すると感謝ポイントは年間12000ポイント。

その差、11000ポイント!!



毎月、換金するには月に3000ポイント以上貯める必要があります。


ひと月で3000ポイント貯めるのってどれくらい難しい?

ネットショッピングをよくする人ならそれだけで3000ポイントくらいすぐ貯まります。

楽天市場で30000円分のお買い物。
ヤフオクで30000円分のお買い物。
ヤフーショッピングなら15000円分の買い物で3000ポイントを貯めることが出来ます。


他にも【100%ポイント還元】のカテゴリーからお気に召す商品があればポイントを貯めることが出来、実質0円で購入することが出来ますので上手に利用しましょう。


お買い物はしたくないけどポイントを貯めたいと思う人は【無料登録】【資料請求】【モニター】などなど無料で貯められるサービスも沢山ありますので自分に合った方法を探しましょう。



3000ポイント貯めることが出来れば早速、PointExchangeへ移行。

PoingExchageへの交換は手数料無料ですがそこから現金にするには手数料がかかります!!

1pt=1円

ゆうちょ銀行 160pt〜
全国金融機関 200pt〜
三菱東京UFJ銀行 200pt〜
みずほ銀行 200pt〜
ジャパンネット銀行 90pt〜
楽天銀行 170pt〜
住信SBIネット銀行 80pt〜

※一度に10000ptまでしか交換出来ない金融機関や10000ポイント以上になると手数料が増える金融機関など御座いますので自分が利用したい金融機関を確認してください。
確認はこちら




3000ポイントを毎回、現金に交換していたのでは逆に損をしてしまいますので毎月、PointExchangeに移行し、貯まってきたら現金に交換するようにしましょう。




ネットショッピングをする前はげん玉をチェック

げん玉基礎講座はこちら




☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 
posted by 節約パパ at 06:47| Comment(0) | げん玉利用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。