ボタン トップページ.gif ボタン サイトマップ.gif ボタン Facebookページ.gif ボタン Twitter.gif ボタン お問い合わせ.gif


当ブログにお越しいただき有難う御座います。

ここにお越しいただいたという事は節約に興味のある方だと思います。
節約と言っても人によって合う合わないもあればそれぞれの生活リズムで節約方法が異なる事も沢山あります。

まずは自分がどんな無駄遣いをしているか?これを把握し自分に合った節約術を見つけて行きましょう!
節約生活を実行する前に





ブログを引越ししました

貧乏父さんの節約術レジスタードマーク−節約テクニック大公開−




Google
WWW を検索
貧乏父さんの節約ブログ内を検索


2013年07月31日

海外旅行通信費節約



海外に行って何も知らずにデータ通信をするととんでもない額の請求がくることをご存じですか?

海外旅行の通話料節約はこちらをご覧ください。



海外でデータ通信をしたかったら各キャリア(docomo,au,softbank)の海外定額データ通信サービスに事前登録する必要があります。

docomo
約24.4MBまでのパケット通信料が最大1980円/日、それ以上のご利用は最大2980円/日
詳細はこちら

au
約24.4MBまでのパケット通信料が最大1980円/日、それ以上のご利用は最大2980円/日
詳細はこちら

softbank
25MBまでのパケット通信料が最大1980円/日、それ以上のご利用は最大2980円/日
詳細はこちら



登録せずに使って何十万円も請求されることを考えたら1日最大2980円なら安い。

しかし、海外旅行期間が長ければ長くなる程この負担も大きくなる。



そこでオススメしたいのが定額料金制のモバイルルーター!!


GLOBAL WIFI

GLOBAL DATA

テレコムスクエア

ECOM


などなど

『○○の国に行く時は○○がお得ですよ』などの詳細は個別に記事にしていこうと思っていますので気長にお待ち下さい(*´∀`*)


行き先によってはそれほどメリットが出ない場合もありますが友達同士で旅行に行くなら人数で割ればさらに安く利用することが出来ます。



他にも現地プリペイドカード(SIMカード)を購入するなどありますがこちらはある程度の知識が必要となりますのでこちらも取り上げてみたいと思います。





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

posted by 節約パパ at 07:05| Comment(0) | 旅行・外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

家電を安く購入する方法


今やインターネットで多くの物が安く買える時代になってきています。

ネットで買い物をすれば簡単に安い商品を見つけることが出来、注文すれば家まで配達してくれます。


私の場合、楽天市場がメインでポイントも上手く貯めながら節約生活に活かしてますが中には実際に商品を手にとって選びたい商品もあります。

そういう時は実際に店舗に足を運んでから決めます。



ここで家電量販店選びのポイント


ヤマダ電機やコジマ、ビックカメラなど価格競争に力を入れてる店舗選ぶ。

価格競争をしている店舗は他のお店よりも安くすることを売りにしているのでそこの価格よりも安い所を見つけてくればセール価格が更に安くなる可能性は大です。




私の場合、家電量販店で購入する時は近くにヤマダ電機があるので殆どそこで買い物をしますが昨日、オーブンレンジを購入した時の流れはこんな感じです。


とくに商品はリサーチせずに1万円代で良さそうなオーブンレンジがあれば購入しようくらいの気持ちで店舗へ足を運び、セール品を探しました。

10000円〜20000円の商品は約4種類。

大きさは15L〜26L

見た目や機能を見て2種類に絞込み悩んだあげく、これに決めました。


image.jpg


image.jpg


パナソニックの『NEM265』

セール価格で約半値!!


一応、店員さんを読んで価格交渉。


私:この商品、これ以上安くならないですか?

店員さん:少しお待ち下さい。 調べてみます。

私:お願いします。

店員さん:お客様、セール品なので基本的には値引きは難しいのですが1000円までなら・・・
私:そうですか。少し考えてみます。ありがとうございました。



ここで私が取り出したのはスマホ。


まずは楽店市場でリサーチ。

一番安いショップで送料込18800円。

ヤマダ電機と同じ値段でした。


次に価格.comでリサーチ。

みつけました!!

image.jpg


ヤマダ電機を大きく上回る価格。

15330円。


さっきの店員さんが見当たらなかったので違う店員さんを商品の前まで連れてきて再び交渉。


私:ネットではこの価格で売られてるんですけどこれより安くなりますか?

店員さん:少々お待ち下さい。調べてみます。


・・・

・・・

・・・


店員さん:にっこりしながら15230円でどうでしょう?

私:買います。


こんな感じでセール品をさらに安く購入することが出来ました。



商品によっては他よりの安く出来ない物もあるみたいですがとりあえずリサーチして交渉してみましょう。



私がよくリサーチに使うサイト

楽天市場
Amazon
価格.com





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


posted by 節約パパ at 06:56| Comment(0) | 家電を安く購入する方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

海外旅行の通話料節約


海外旅行、海外出張中に使った携帯電話の請求を見て驚いた経験はありませんか?

私が利用しているauで見てみましょう。

au海外通話料.png

アメリカへ行った場合

日本への国際電話は1分間140円。
着信の場合は1分間165円!!

考えただけでゾッとしますね(-_-;)


携帯を使わなければ1円も掛からないのでそれが一番ですが今の時代、携帯電話が無いと不安と言う方は多いのではないでしょうか?


そこで利用したいのが無料通話アプリです。

有名どころですと

LINE(ライン)
http://line.naver.jp/ja/
skype(スカイプ)
http://www.skype.com/ja/
comm(コム)
https://ssl.co-mm.com/
Kakao Talk(カカオトーク)
http://www.kakao.co.jp/

などがあります。


海外でもホテルやカフェなどに無料のWi-Fiスポットがあるので上記のようなアプリがあれば無料で通話することが可能になります。


しかし、無料通話アプリは相手も同じアプリを入れて無いと使えないという欠点があります。

LINEやskypeに固定電話や携帯電話に掛けられる有料版がありますがそれを使うなら以前、このブログでも紹介した050plusを使うことをオススメします。

050plusをさらにお得を求める方は050plus 違約金は発生するのか?の記事をご覧ください。




海外でスマホを使う時の注意点は3G回線を使わないこと!!

間違えて3G回線を使ってしまうと高額請求がきて旅行代よりも通信費の方が高かった!なんてことも有り得ますので気をつけましょう。


私が使ってるiPhoneで説明しましょう。

設定機内モードをオン
現地に着いてからWi-Fiをオン

image.jpg



もっと確実に3G回線を遮断したかったら
設定一般モバイルデータ通信をオフ
※機内モードをオフにしているとモバイルデータ通信は『機内モード』と表示されます。

image.jpg




アンドロイドの方は『android 3G回線遮断方法』などのキーワードで検索すると詳しく説明しているサイトが沢山ありますので参考にして下さい。











他にも海外旅行へ行った時に日本と同じくFacebookやTwitterで『○○なう』ってつぶやきたいと思ったことはありませんか?

次回は通信費を節約する方法をお伝えしたいと思います。





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
 
posted by 節約パパ at 11:58| Comment(0) | 旅行・外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

タブレットケースの選び方



先日、iPad用の薄型スリーブケースが届きました。


image.jpg


image.jpg


image.jpg


【幡ヶ谷カバン製作所】CLUTCH FIT(9.7〜10.1インチタブレットPC用薄型軽量 タブレットスリーブケース)




手触りも良く薄くて軽い。
ケースだけどスタンドにも変わる。

iPad専用ではなく9.7インチ〜10.1インチのタブレットに対応しているのでDocomoの『Xperia』や『Arrows Tab』、NECの『Life Touch L』などなど様々な機種にマッチします。

ビビットなカラーでクラッチバックなどにタブレットを入れて持ち歩く方にはGood!!





しかし、普段タブレットを持ち歩かず家の中がメインの私には以前から使ってるこっちの方が重宝します。


image.jpg


image.jpg


image.jpg


【CDN】iPad 4th/3rd/iPad2両対応 タブレットジャケットカバーとブックカバー型ケースが分離可能なトランスフォーマタイプ




こちらはiPad専用で少し厚みも重量感もありますがその分、ガッチリ。

スタンドもマグネットで縦置き、横置きどちらも安定して操作が出来ます。


スタンドから外して手で持って操作する時もジャケットベルトでがっちりホールド。

ケースに入れたままカメラも使える所も嬉しい!




タブレットケースを選ぶ時のポイント


持ち運ぶことが多い人
・軽量
・スリム
・デザイン
・持ちやすさ
・取り出しやすさ


家や会社のデスクで使用する人
・がっちり感
・デザイン
・操作性



このような小さなポイントに気をつけるだけで商品をしぼる事が出来ます。




これはタブレットケースだけでなく何を購入する時にでも言える事ですが自分が『いつ何処でどのように使うか?』という事を考えましょう。


これで無駄な買い物が減るはずです(*´∀`*)





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


posted by 節約パパ at 22:18| Comment(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

消費、浪費、投資を把握する


効率よく節約する為に「消費」「浪費」「投資」を把握する方法があります。



消費とは?
日々の生活に最低限必要な食料品、日用品、光熱費などの出費


浪費とは?
一言で言うと無駄なこと。時間やお金の無駄遣い。
ギャンブルや必要以上の贅沢など


投資とは?
ここで言う投資は自己投資
自分へのご褒美でモチベーションを保つ為の出費など先で何かしら見返りが期待できる支出の事。



理想の比率は消費70%、浪費5%、投資25%と言われてます。


家計簿をつけながらこの比率を意識してみてください。



消費と浪費の区分の仕方で気をつけて欲しいのが消費は必要最低限の出費というところ。

何げに買い物して「今日の買い物」は消費とタグ付けするのではなく、商品一つずつを消費と浪費又は投資に区分して下さい。


・食費で考えてみると時間はあるのにいつも外食やお弁当で済ませてませんか?
・食材を買いに行ってついつい美味しそうなケーキやお菓子を買ってませんか?
・スマホでインターネットは事足りて家のパソコンは使ってないのに通信費だけ払ってませんか?



これらは消費ではなく浪費にタグ付けします。




しかし、人それぞれ価値観は違います。


浪費と記載した美味しそうなケーキも「これがあるから壁にぶち当たっても越えていける」と言うなら投資に値するし自分を向上させる為の自己啓発本やビジネス本など投資とタグ付けする人もいれば「図書館にいけば無料で借りられる」ことから浪費とタグ付けする人もいます。



それはそれで良いのでまずは自分なりに考えて消費、浪費、投資の3つに区分してみましょう。


今まで見えなかったものが見えてくるはずです(*´∀`*)



買い物をする時にこれは消費かな?浪費かな?と自然に考えるようになればしめたものです(*´∀`*)


早速、今日から実行しましょう!!





☆ポチっと応援して戴けると私のモチベーションが上がります☆
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


posted by 節約パパ at 06:22| Comment(0) | 節約の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。